モテる日焼けどめ

ゼロホールがあれば、もっとゴルフが楽しくなる!

「ゼロホール」とは?

ゼロホール=「ゴルフのラウンド前(=1番ホールの前)に使ってもらいたい」という想い。
ラウンド前の新習慣として、機能性の追求はもちろん、肌に塗るものだからこそ、
商品の安全性には最大限に配慮したい、そうした想いから、品質の高さで定評のある
「ノエビアグループの株式会社ボナンザ」との共同開発を実現しました。

紫外線カットだけじゃない、こだわりの多機能UV。
ブランド名の由来は「ゴルフのラウンド前(=1番ホールの前)に使ってもらいたい」という想いから。プレー中の紫外線ガードだけでなく、虫が気になる方に天然精油、ニオイが気になる方に整肌成分、保湿を加え、ベタつきを抑えるなど、最高のパフォーマンスを目指すゴルファーにも満足頂ける“多機能UV”として開発されました。

UVへのこだわりを詳しく見る

開発責任者は30代 女性、ゴルフ場経営者。
徹底したゴルファー目線での商品づくり。
26歳からゴルフ場経営の仕事に携わり今年で7年目。 ゴルフ場経営者としてお客様に“よりゴルフを楽しんで頂くにはどうすればよいか”を突き詰めていく中で開発されたのがゼロホールです。全てはゴルフに集中するため、肌を守るため。商品開発者の立場としてだけではなく、ゴルフを心から愛する一人のゴルファーとしても、自信をもってオススメ出来る商品です。

開発者の想いを見る

トップアスリートを指導するスポーツドクター、
順天堂大学医学部教授 小林 弘幸 教授 が語る
ゴルフのパフォーマンスと自律神経の話。
自律神経研究の第一人者として、プロゴルファーをはじめ様々な競技のトップアスリートのコンディショニングやパフォーマンス向上を指導する順天堂大学医学部教授 小林 弘幸 先生 からも、パフォーマンスアップの観点から自律神経に関するコメントを頂いています。

専門医のコメントを見る

PAGE TOP